ポイントで便利!いつもクレジットカード利用

普段クレジットカードばかりを利用しています。主婦友達からいつもクレジットカードばかりねと言われ、いつもクレジットカードばかりを使うことはダメなの?と思ってしまいました。私も以前は現金じゃないとダメと思い使っていましたが、夫からクレジットカードはポイントもたまるし、現金で支払うよりもお特だからと言われ、そうなんだぁと初めて知りました。それ以来、現金ではなくなんでもクレジットカードを使うようにしています。財布にお金が無くなる心配もないですし、いつでも気軽に買い物を楽しめることができるので、一度こういう生活をするとクレジットカードをもたない生活はないなと思ってしまいますね。クレジットカードのポイントがたまるのがとても楽しみです!

ライフスタイルに合わせたクレジットカードのおすすめ

最近は様々なクレジットカードが出てきています。ポイント還元率が高かったり、マイルがためやすかったり、銀行系のクレジットカードも発行されています。流行のものや人気のクレジットカードに流されず、じっくり自分のライフスタイルを考えてカードは決めるべきです。クレジットカードを複数枚所有している人も多いですが、個人的にはあまりおすすめできません。クレジットカードは現金がなくても商品が購入できるという利点よりも、その特典を重視して使っているという人の方が多いはずです。しかしクレジットカードを複数枚所有しているとなかなかポイントが貯まらなかったりすることが多いので、一枚に集中して使うべきです。陸マイラーという言葉が大流行した時がありました。航空会社が発行するクレジットカードをお店で使って飛行機に乗らずにマイルを貯めるという方法です。マイルを貯めるともちろん旅行に行けますし、提携店でお買い物もできます。しかし航空会社が発行するクレジットカードは年会費が結構高いのが難点です。年間で100万円以上クレジットカードを使わないと元がとれないといったこともあるので要注意です。あまり買い物をする余裕がないという人はやはり年会費無料でポイントが貯まるクレジットカードがおすすめです。また、何を選んだらいいのか分からない方には、無難なクレジットカードおすすめ定番の中から気に入ったクレジットカードを選ぶとよいでしょう。

クレジットカードは必要不可欠

クレジットカードほど日常的に使う人と使わない人に分かれる物はないと思います。そして私は、圧倒的に後者です。金額が大きな買い物はもちろん、毎日のように利用するコンビニでもクレジットカードを使っています。理由は多分、クレジットカードを常に使っている人と同じです。まず、便利で手軽なのです。小銭の受け渡しがないので、財布を常に軽くする事ができます。また店員も楽だと思いますし、受け渡し時の間違いもありません。そしてポイントが加算されるメリットもあります。次にお金の管理がしやすいメリットがあります。これは明細を見れば、一目瞭然です。毎月の買い物の履歴があるので、買い物の失敗なども把握しやすく、結果的に無駄遣いが減るのです。次の理由は防犯対策です。財布を無くせば、まず中の現金は取られるでしょう。しかし財布にカードだけ入れれば、無くなってもすぐにクレジットカード会社に手続きをすれば問題がないでしょう。その点でも有利だと言えます。これらからも総合的に判断して、クレジットカードは本当に便利なのです。個人的にはズボンの後ろに財布を入れるので、小銭や札でパンパンになるのが嫌いな点が最も大きな理由でもあります。

Amazonの為にJCBカード作りました

元々セゾンカードを利用していたのですが、Amazonでは決済に使えず仕方なく楽天JCBカードを作りました。Amazonで利用する以外では使うつもり無かったのでキャッシング枠は無で申し込みました。予定なくても何かあった時の為、キャッシングも付けておくべきではと思われるかもしれませんが、理由は審査にあります。楽天カードは審査が緩いと噂でしたが、なにせその時の私の仕事は派遣、しかもまだ1年経ってませんでした。これではさすがに審査通らないかもと思い、少し検索してみたらどうもキャッシング枠0円で申請すると緩い審査が更に簡単になるらしいと。結果としては、1時間後にはもう審査通った事を知らせるメールが届いておりました。入会時のキャンペーンで5000円分位ポイント貰えたし、Amazonが使いやすくなり非常に満足してます。ただ入会時に貰えるポイントなんですが、貰うまでのステップが妙に複雑であの点だけはマイナスですね。使える期間の短さといい面倒さといい、貰い損ねるのを狙ってるの?と思うほどです。

アリオではなんでもクレジットカード

自宅近くにあるアリオというショッピングモールはセブンのモールなのでセブンカードを持っているとなにかと便利であり、ポイントも貯まりやすかったり、お得な割引サービスを受けたりすることができるという点でのメリットがあります。なにより現金を触らなくてよいというのは実に清潔であり、会計もスムーズです。このモールの特徴はフードコート内のすべてでクレジットカードが使用できるということ、つまりどこのお店でもクレジットカードが使えるのです。洋服の買い物もカード、そして小腹が空いてフードコートで軽い軽食を食べても会計はすべてクレジットカードでできるのです。先日はミスド、そして銀だこで食べたのですが、これらもすべてクレジットカードで会計ができたのでとてもよかったのです。

クレジットカード決済の便利さ

ネットショップを皆さんもよく使っているでしょうが、私もたまに利用します。楽天などのサイトを見ていると、数多くのお店が出店していますが、どのお店も支払いではいくつかの方法が選択できます。コンビニ払い、銀行払い、代金引換、そしてクレジットカード決済です。今まではクレジットカード払いは何となくカード番号を載せたくなくて、ずっとちょっと面倒ではありますが銀行払いにしていました。ところが、クレジットカード決済を利用すると、注文と同時に支払ったことになるので、早ければ翌日には商品が届くので、これは便利だと思い、今となってはクレジットカード決済しか選んでいません。しかもポイントがつくのでダブルでお得になるのです。

クレジットカード発行の審査に落ちたら時間をおいて再チャレンジ

クレジットカード会社に一度発行することを断られたら、つまり審査に落ちたのならかなり精神的にはダメージが大きいものです。けれど一度そうだからといってまだ諦めるのは時期尚早かもしれません。なぜならクレジットカード会社の審査の基準はみんな同じでないので、実はクレジットカード会社によっては自分の基準が同じでも発行してくれることもあります。クレジットカード会社によって発行の審査の基準が違うので、もし審査に落ちても違う会社で審査を申し込みしてみることがいいでしょう。それでも落ちてしまったのならしばらく時期を開けてから、再チャレンジするといいです。例えば返済が終わったとしてもブラックリストに一度乗ってから時間が立たないといけないこともあるので、会社を変えてもだめなら時間をおいてクレジットカード発行を目指すといいかもしれません。

クレジットカードはうまく使えば最高の相棒になる。

最近、妹がクレジットカードをつくりました。しかし、クレジットカードを自分のお財布と勘違いしたような使い方をしてしまったことと、リボ払いにしていたことで、結構な額をつかていることにあまり気がつくことなく、勝手に困っていました。全額私が変わりに一括で支払って、今は妹に毎月利子つけずに返してもらっています。今はいろいろ反省したのか、うまくクレジットカードをつかっています。まず、5000円以上でないとクレジットカードは使わないというのをルールとにているみたいです。まぁ、日常的につかうのでなく、月に1、2回つかう程度にしたみたいです。こうすることでお財布にあまり大きな金額を入れなくてすむので結構メリットの方が大きいかなとおもいます。今は毎月つくポイントでほしかった香水をゲットしたと喜んでいました。確かにクレジットカードはうまくつかうとすごくお得だとおもいます。うまく付き合うととても素晴らしい相棒になってくれます。

メールで利用内容が分かるクレジットカード

インターネット通販の利用頻度が高くなっています。また、同じくらいクレジットカードの利用頻度も高くなっており、大変便利に支払いを行っています。それでも、当初はインターネット通販の支払いが便利くらいに感じていたのですが、今ではお金の管理がし易いメリットが気に入っています。作成したクレジットカードは、利用すると後でメールが送信されます。メールの内容は、利用すると利用日や利用先、金額などです。メールで利用日や金額などが分かるので、管理をする上でかなり役立っています。このように、利用した後に内容を知ることができるサービスは、お金の管理が苦手な私でも非情に分かり易いため、これからもクレジットカードには活躍してもらいます。

便利であるが自制心が大事

クレジットカードはとても便利です。利用することでポイントやマイルが貯まったり、特定の企業の提携のクレジットカードを利用すれば割引きなんてことも。やはり1番の利点は現金を持ち歩かなくて済むことではないでしょうか。現金をお店で支払わず、利用した分直接口座から引き落としてくれます。一般的にクレジットカードの支払い日は翌月または翌々月です。この支払いのタイムラグが誘惑になってしまうことがあります。私の実体験なのですが、あまりお金に余裕のない時、とりあえずクレジットカードで支払いを済ませてしまっていました。やはりそうすると小さな支払いでも積もり積もって大きな額になってしまうことがありました。この時はなんとか支払いに間に合わせることができたのですが、実にヒヤッとさせられました。使い方を間違えると自分の支払い可能額以上も使えてしまうクレジットカード。ポイントやマイルなどお得で便利なところはしっかりと活用し、計画的に自制心を持って利用するのが必要なのではないでしょうか。